ローバーミニ純正メーターと違い、ねじ込みの固定になります。

1975年、BLMCが破産寸前になります。イギリスはこれを危機と感じ国有化し社名をブリティッシュ・レイランドとします。, ・ローバー・グループplc時代

スピードメーター側のケーブル形状の違いです。 1967年、BMHとレイランドグループ(トライアンフなど)、ローバーグループが合併し、BLMC(ブリティッシュ・レイランド・モーター・コーポレーション)になります。, この後さらに社名が変わり、ミニはローバーブランドとして販売される事になるのですが、それはまだ少し後の話になります。, ・ブリティッシュ・レイランド時代 なので、エンジンミッション側のメーターケーブル差し込み口を出たらメーターケーブルが、

「では、メーターの左右にあるオレンジのランプは何だ!ただの飾りか?」 トグルスイッチからのびる青い配線は、やはり電動ファンの手動スイッチとして使う予定。, 下側にある黒い線から出ているギボシで繋がれた4個の配線は、移動したオートゲージ製水温計用の配線だ。, 全ての配線も完了し、センターメーターも元の位置に取付けが完了した。 そんな思いを抱いていたら、なんとオリジナルのセンターメーターをまたしてもOMCのメンバーから頂ける事になり、さっそくに願いがかなう事になりました。, 早速、お休みの日に作業を開始して、思い通りにオリジナルに戻すことが出来ました。 排気量:998cc ローバーミニ:クラシックカーだってled に替えようか。led化が良い3つの理由。 2018/10/6 ・ローバーミニのdiy, diyでがんばる(車種横断) 先日、商談中とさせていただいていた1998y ローバーミニ クーパー。 正式にご成約いただいき納車点検整備真っ最中です。 今回の納車点検整備での交換部品の一部。 今回、納車点検整備費用として20万円ほど頂いておりますが内容はざっと以下な感じ。 しかも、ハザードでは、どれも光ってくれない・・・実に不思議だ!, そこで折角なので、外したついでにランプを一個追加し、配線を変更して普通に左右のオレンジのランプが点滅するように改良した。, その結果! 最大トルク:7.2kg-m/2700rpm, この間もマイナーチェンジを繰り返しますが大きく変更があったのは1992年からです。, 1992~2000年代 インジェクションエンジン搭載ミニ ミニクーパーDIY整備、改造、カスタム、変造、を、何時何をどうやったっけ?と思い出す為のミニクーパーいじりメモ帳ブログ, ミニクーパーのスピードメーターケーブル比較。

シート生地もミニを選ぶ上で非常に重要なポイントです。 おしゃれなミニからゴリゴリの体育会系まで有り。

最大出力:38ps/5250rpm

センターメーターカウルの取り付けをする時、少々加工しないといけませんので組んでない方が有り難いんですよね。 昔はメーターにつなげる配線を一本一本を作っていましたが、今はハーネスキットが入っているのでかなり楽チンになりました。 自賠責保険:27,840円(24か月) センターメーターがオリジナルに戻ってクラシカルな雰囲気がグッドです!, 移動したオートゲージの水温計は正常に機能しており、使わないのは勿体ないので、後日ちゃんと処理するという事で、とりあえずそのまま側に置いておく。, ミニのセンターメーターは不思議な事にウインカーランプが、上側の緑のランプ一個だけに繋がっている。, 右に曲がろうが左に曲がろうがそのランプしか点滅しない・・・ 1980年代 オースチン・ミニ センターメーターがオシャレです。 ローバーミニのシート. ショップさんの特注シート&メーターパネル, 1959~1967年代 Mk-1(初代エンジン搭載車の事をマークワンと呼ぶ)

特に、純正のSUシングルキャブレターにラムフロー等のキャブレターの吸い込み口に直接取り付けるタイプのエアクリーナーなんて仕様にしているとスピードメーターケーブルとキャブがモロに干渉するので、メーターケーブルに無理な力がかかりつつ~~~、エンジンの揺れを拾うという最悪な状況になるので、メーターが針振れしないほうがおかしいぐらい。 1300cc以下:29500円×15%up=33,900円 16年経った現在でも多くの方に親しまれ、オーナーズブログや専門店も多く存在します。, しかし、基本設計自体が40年以上前の車なので、もちろん壊れる事もありますし、メンテナンスは大変です。, それに、ミニという名前は知っていても、長い歴史の中で様々な呼び方や形が存在するので困っている方もいらっしゃると思います。, 今回は、そんなミニの基本情報(燃費など)や維持費(バッテリー交換など)に関することを紹介していきます。, 著名な方で言うと、ビートルズのメンバーのジョージ・ハリスンなどの有名ミュージシャンや、イギリス王室では女王エリザベス2世までもがミニオーナーだったそうです。, 日本では少年ジャンプで連載されていたシティーハンターの主人公:冴羽りょうが愛用していた赤いミニクーパーで有名になりましたね。, オースチン・セブンとモーリス・ミニ・マイナーという名前があるのですが、これは販売系統の違いによるもので、違いはエンブレムやグリルなどの部分だけです。, 主にスポーツグレードに使用されており、1960年前半のミニから、現在販売されているBMW製MINIでも使用されています。, ローバーミニという名前ですが、これは1986年の会社合併により、ローバーという会社が販売したミニという事で、ローバーミニという呼び方になったのです。, 他にも、BMWMINIと分ける為に2000年以前に販売されていたミニを、クラシックミニと呼ぶ場合もあります。※形状によりクラブマンやカントリーマンという名前もあります。, オースチンミニやモーリスミニ、ローバーミニ、クラシックミニは、基本的に同じ形をしています。, ただ、初期のミニに対して、「これ、ローバーミニって言うんだよ。」とか言ったりすると、少し恥ずかしいので注意しましょう。, 1952年に設立されたイギリスの自動車会社BMC(ブリティッシュ・モーター・コーポレーション)により開発、製造されました。, 現在の軽自動車よりもコンパクトなこの車が生まれたのには、当時の時代背景が強く関係してきます。, 1956年9月に第二次中東戦争、いわゆるスエズ戦争が起こり、国際的に石油価格が高騰しました。, その影響を受けたイギリスなどの西ヨーロッパ諸国は中東の油田依存が高く、たちまちオイルショックにおちいります。, それまで所有していた乗用車さえ維持する事が出来なくなったイギリス国民はもっと経済的な車を求める様になりました。, もちろん、それまでにも経済的な車はありましたが、当時は単気筒や二気筒の空冷エンジンを搭載した2~3人乗りが主流で、まともに乗れるようなものではありませんでした。, そこでBMCの最高責任者サー・レナード・ロードの命により、経済的であり、かつ居住性や操縦性に優れた大人が4人乗れる車を、早急に開発する事になります。, 1959年、BMC傘下にあった2つの自動車ブランドから発売されたミニは、オースチン・セブンとモーリス・ミニ・マイナーという名前で販売されます。, ・BMH時代

ミニクーパーをセンターメーター化するとメーターケーブルがエンジンルーム側に貫通したところに狙ったようにキャブレターが鎮座しているので、 また、経験上、長いスピードメーターケーブル(スミス製センターメーター用のスピードメーターケーブルは英車の汎用パーツのようで、色々な長さのものがあります。)や、ラリーコンピューターを取り付けるために分配器やセンサーを間に入れたものも、スピードメーターの針が振れやすいです。 ハザードでもちゃんと両方のオレンジのランプが同時に点滅するようになった。, 因に・・・! 合計:51,840円, ※これに整備費用、諸費用がかかると120000円~150000円前後といった所です。, 大体15000円代~30000円代なのですが、ショップで交換すると、オルタネーター(発電機)が正常作動してるか、などをチェックしてくれる所もあるそうです。, ローバーミニ専用バッテリー ACデルコ S55B24L 価格15984円(Amazon調べ), その他ではエンジンオイル交換ですが、非常に難しいのでショップなど専門店に任せましょう(笑), 一般的には、年代に合わせたオイル選びが肝心で、特にオイルの粘度を失敗するとオイル漏れの原因などにも繋がりますのでご注意下さい。, ワタシの友人はミニを購入後、ダッシュボードから室内への水漏れや、その他のマイナートラブルにより年間で半年近く修理していたと言っていました。, 半年しか所有出来ないかもしれないし、ミニミーティングに行こうとして出発したら高速のパーキングエリアでオーバーヒートしてしまった、なんて事もあるかも知れません。, 学生さんや、通勤で使おうと考えているフレッシュサラリーマン&OLさん達は必ず他の移動手段を持つ事。. 最大出力:53ps/5000rpm ミニのセンターメーターは不思議な事にウインカーランプが、上側の緑のランプ一個だけに繋がっている。 右に曲がろうが左に曲がろうがそのランプしか点滅しない・・・ 「では、メーターの左右にあるオレンジのランプは何だ!ただの飾りか?

 エンジン周りのパーツに一切干渉しないように 水温計の穴が現物のオートゲージに合わせて60ミリに拡大されてしまっているのでカウル自体の入手も必要になる。, ということでOMCの仲間に相談してみたところ、これまた幸運な事にカウル&メーター一式を

なんていうことが、あるようなのですが・・・。

・エンジンルームが狭いので、取り回しがきつくメーターケーブルに無理な曲げをかけるとケーブルの回転抵抗で、センターメーターの針が振れまくるーーーー。 最大トルク:9.3kg-m/2600rpm, 最初の方に書きましたが、平均燃費はみんカラによるとレギュラーガソリンで13.75km/l、ハイオクで13.12km/lとの事ですので、比較的良い方だと思います。, 馬力が小さく燃費の悪いイメージもありますが、メンテナンスと乗る環境で大きく左右されます。, 自動車税

メーターケーブルの先端部分の四角形状、サイズは互換性有りです。 という感じ? 2015/8/5

左がスミスのセンターメーター用。右がローバーミニ1000純正。, 写真のローバーミニ純正は89年式のミニ1000の2連メーターのものですが、ラストミニに至るインジェクションあたりの3連メーターでも同様のようです。  メーターケーブルになるべく無理な曲げがかからないように

そして、IVYマーコスに元から付いているセンターメーターとスミスの油圧計は使用しないで、ストックパーツとして取って置く事にした。, ボルテージスタビも一個に戻しオリジナルの配線にした。

最大出力:34ps/5500rpm

左がローバーミニ純正。右がスミスのセンターメーター用。, 一応、ケーブル自体は差し込み出来て、メーターは動きますが、ケーブルの固定が全く出来ません。。。

とりあえず、説明の楽なミッション側から。, 左がスミスのセンターメーター用。右がローバーミニ純正。 ・メーターケーブルがキャブレターやエンジン本体と干渉し、エンジンの揺れをメーターケーブルが拾ってセンターメーターの針が振れまくるーーーー。 白いプラスチックの部品が抜け止めになっていて、カチッっと言うところまで押し込めば、メーターケーブルが固定されます。, メーターケーブルの取り外し方法は、白いプラスチック部品のギザギザが付いているローレット部を押すと、メーターケーブルを引っかけている突起がずれてケーブルを取り外し出来ます。, スミス製センターメーター用スピードメーターケーブルの取付部 右側の油圧計はスミス製でメーターも見やすく高価で高性能な計器だと思うが、やはりこの3連メーターは純正のオリジナルに戻し統一性を持たせたい。, しかし、オリジナルの水温計と油圧計を手に入れて交換したくても

また、ド素人作業でセンターメーター取付すると

・メーターケーブルとキャブの干渉対策でSUツインキャブ化!! も、いいかも (^○^)

(このセンターメーターは、オリエンタル計器さんでキロ表示に改修したもののようでORIENTALのシールが貼ってありますが、スミスのセンターメーターです。), メーター単体時にメーターケーブルを差し込む場合はいいのですが、車載状態ではメーターケーブルの取り回しによって、固定ナットが回しにくくなり中途半端な固定状態になることがあるので要注意です。走行中にメーターケーブルが外れたり、スピードメーターケーブルが折れたりというトラブルの元になりやすい? Marcosレポート, 2代目アイビー号(マーコスミニ)で一番のお気に入りの純正センターメーターです♪

Copyright (C) 2020 SINSYA1.NET All Rights Reserved. 元の状態に戻せるのか不安がよぎる。, カウルはこれっ、センターメーターはこれっ、水温計は、油圧計は・・・ 印紙代:1,200円

https://rover-minicooper.blogspot.com/2013/01/blog-post_27.html 排気量:848cc

1966年、ジャガーとダイムラーを吸収しBMH(ブリティッシュ・モーター・ホールディングス)に社名を変更。, ・BLMC時代 1986年、社名をローバー・グループplcとします。, これには1982年の事業部門変更が関わっており、大衆車部門として発足したグループ名をほぼそのまま使用し、ブリティッシュ・レイランドは上記の社名へと変更されます。, そして、ローバー・グループのブランドとしてローバー・ミニとして生産、販売される事となります。, ところが1996年、BMWは購入したものの利益を得る事が出来ず、ローバー・グループの売却をします。, 1998年にはポール・スミスとのコラボレーションモデル(ポール・スミス)を発表したりするなど精力的に特別仕様車等を出しましたが、莫大な赤字が消えることは無く、BMWはついにローバー・グループのほとんどの部門を売却、整理する事になります。, そして2000年10月に製造を終了し、ミニは40年間の歴史に幕を下ろす事になります。, アメリカ・ラスベガスで投票が行われた、1900年代のカー・オブ・ザ・センチュリーではミニは世界で2位になり、ヨーロッパ車の中では最高の得票を得ています。, 40年近く販売されているローバーミニは、年代に応じて様々な内装があるのに加えて、特別使用モデルが多くあります。, また、専門ショップがオリジナルの内装を手掛けている場合も多く、同じ車を探すのが難しい反面、自分だけのミニに出会えるのが楽しみの一つではないでしょうか。, 1991年式ローバーMINI MK1 1.3WEBER(MT)